自動車免許の取得費用を安く抑える|合宿プランを選ぶ

支払い方

免許証

車の免許を取得するためには合宿であってもまとまったお金が必要になりますが、学生などすぐには支払えないという場合にはローンを利用して支払うことができます。何回に分けて支払うかによって金利も変わるのでシミュレーションで計算しましょう。

もっと見る

バイクの合宿も行なう

初心者マーク

教習所の合宿ではバイクの免許を取得することができます。通学で通うときよりも短期間で安く免許が取得できるので人気が高いです。教習所ごとに取得できる免許は異なるので、事前に調べることが大切です。

もっと見る

部屋の決め方

ハンドルを持つ女性

自動車免許をなるべく安く取得したいなら合宿の利用を検討しましょう。合宿に参加すると通学よりもずっと安い値段で自動車免許を取得することができます。教習所ごとで用意しているプランは違いますが、プランの内容を細かく設定できるところではより安い値段で合宿に参加できます。自動車免許を取得するための合宿費用は、教習費以外に宿泊費や食費がかかりますが、その内容がより安いプランを選ぶことで教習内容はそのままで費用を抑えることが可能です。例えば宿泊施設の種類には相部屋か一人部屋かを選ぶことができますが、相部屋の方が料金が安いことが多いです。人がいるとどうしても寝付けない場合など、事情がある場合には一人部屋にした方がいいですが、そうでないなら相部屋を選ぶとお得です。一人で参加する場合には相部屋を不安に思うこともありますが、合宿で一緒に自動車免許の取得を目指す内に自然と仲良くなるのでその心配はいりません。宿泊施設の中には性別によって施設を分けているところもあるので、女性だけで参加するときにも安心です。部屋の割り当ての他にも、宿泊施設ごとで食事をつけるかどうかを選ぶことができます。食事がもとから費用に含まれるところでは毎食ごとに自分で用意をする必要がないので便利ですが、食事がついていないプランではより安く抑えることが可能です。外に出て美味しいものを食べに行きたいという人や、近場でなるべく安いものを買って費用を抑えたいという人なら食費が含まれないプランを選ぶといいでしょう。選ぶプランを工夫することで費用を抑える他にも、早割などの割引き特典を使用することでもより安くなります。

早めに打ち解ける

運転する人

合宿免許では一人で参加する人も多いですが、早く打ち解けるようにスタッフが工夫しているので安心です。入校日が同じ人が顔を合わせやすいように、宿泊施設の部屋はなるべく合わせるようにしています。

もっと見る